『あん(朗読劇)とあん(映画) 』1/28早稲田大学大隈講堂チケット(学割あり)

3,000円(内税)
---------------------------------------------------------------------
世界ハンセン病デー特別企画
あん あん
「朗読劇 あん」「映画 あん」
---------------------------------------------------------------------

中井貴惠は絵本の読み聞かせのほか、
全ての出演者からト書きまでを一人で語る「小津安二郎の映画を聞く」シリーズを、
ドリアン助川は、物語をつづり、詩をうたう道化師として
「アルルカン・ヴォイス・シアター」をそれぞれ展開。

ドリアン助川氏の人気小説「あん」を、
原作者本人と女優中井貴惠が朗読作品に仕上げた「朗読劇 あん」。

各地で大好評を博している公演を、中井貴惠・ドリアン助川の母校、
早稲田大学で上演する事から始まった、大隈記念講堂 大講堂での公演。

2018年は『あんとあん』と題して、樹木希林・永瀬正敏の主演で
大ヒットを記録した「映画 あん」と合わせてご覧頂く公演です。

NPO 家 -JIA-事務局長 原田燎太郎と、ドリアン助川との対談、
富永夏子写真展「ハンセン病を考えることは、人間を考えること」も同時開催。


全ての公演をお楽しみ頂けるチケット(学割あり)を受付開始致します。


[出演者からのコメント]
〜 ドリアン助川 〜
生きることの普遍的な意味を、
ハンセン病の元患者の人生を通じて描こう。

この決意から始まった創作の旅は、彷徨の歳月の果てに、
全部で十一のパターンの物語を生み出した。
だから、小説も映画も朗読劇も
『あん』はみな少しずつ違っている。
その少しの違いが大きな意味を持つ。
終わり方もすべて異なる。

多くの読者を得るにいたった小説『あん』。

カンヌ国際映画祭のオープニングフィルムになり、
全世界を魅了するにいたった映画『あん』。
原作者と朗読の第一人者による生の舞台であり、
なおかつ元患者さんから、これが本当の自分たちの気持ちを
表わしていますと言われた朗読劇『あん』。
これらが一同に会するのだから、
早稲田の杜での『あん』の祭典は長い旅路の頂点となろう。
大隈講堂での『あん』の公演は、これが最後となる。
朗読劇と映画の前に、中国のハンセン病隔離村に
一身を捧げてきた早稲田の友、原田燎太郎さんを迎えられるのは
ひとつの象徴的なできごとだ。
朗読劇『あん』、映画『あん』、
そして原田さんのトーク。ぜひ堪能していただきたい。

〜物語〜
線路沿いから一本路地を抜けたところにある、
小さなどら焼き店「どら春」。
千太郎が日がな一日鉄板に向かう店に、
アルバイトの求人をみてやってきたのは
70歳を過ぎた女性・吉井徳江だった。
徳江のつくる「あん」の旨さに舌をまく千太郎は、
彼女を雇い、店は繁盛しはじめるのだが……。
偏見により社会から締め出されてきた徳江が、
千太郎に伝えたかった「生きる意味」。
深い余韻が残る、現代の名作。



世界ハンセン病デー特別企画
あん あん

日程:2018年1月28日(日)
時間:開場13:30 開演14:30

会場:早稲田大学 大隈記念講堂 大講堂
   東京都新宿区戸塚町1-104
   ・東京メトロ 東西線
    「早稲田駅」3a出口 徒歩5分
   ・都営バス(学02:高田馬場〜早大正門間)
    「早大正門」バス停 すぐ

料金:一般 ¥3,000 学割 ¥1,500
   *全席自由・整理番号付き
   *学割チケット購入者は当日受付にて学生証の提示をお願いします。
   *発送手数料はチケット1枚あたり¥100とさせて頂きます。


出演:1部 14:30〜15:00(30分)
    『ボクはどうしてこの一点に青春を燃やしたのか』
     原田燎太郎(NPO 家-JIA- 事務局長)
     ドリアン助川

   2部 15:15〜16:45(90分)
    『朗読劇 あん』
      中井貴惠(朗読)
      ドリアン助川(朗読)
      ピクルス田村(ギター)

3部 17:00〜19:00(113分)
    『映画 あん』
      監督:河瀬直美
      出演:樹木希林 / 永瀬正敏 / 内田伽羅 / 市原悦子 ほか


主催・制作:オンザフィールド  
協力:あんのまち東村山実行委員会 | エレファントハウス | 東京都人権啓発センター
   日本財団 | ハンセン病問題支援学生NGO 橋 -Quio- | ポニーキャニオン
   ポプラ社 | 早稲田大学文化推進部
   早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター


◆早稲田大隈講堂ロビーにて、
富永夏子(日本財団フォトグラファー)写真展
「ハンセン病を考えることは、人間を考えること」も開催!


*本公演の原作「あん」(ドリアン助川作・ポプラ文庫刊)は、
 コチラからご注文頂けます!

-------------------------------------------------------------------------
問い合わせ:オンザフィールド 
      050-5525-1493(平日11:00〜18:00)



型番:NT-0029
販売価格:3,000円(内税)
購入数:
1/29「あんとあん」 チケット:
»上記オプションの価格詳細はコチラ

お支払い方法・送料

銀行振込 郵便振替 全国一律¥500

アーティストカテゴリー

shoping_cart

カートを見る

Site contents

Recommend

On the Field Web Shop Mobile


携帯からもご利用できます。お使いの携帯で左のQRコードを読み取ってアクセスしてください。